でんおのブログ

農学部を卒業したおじさんによるお役立ち情報サイトです。

大学生活

大学生におすすめの空きコマの過ごし方20選

投稿日:

こんにちは。威吹電男です。

大学生であれば、授業と授業の間にいわゆる空きコマが存在し、まるまる2時間〜4時間くらい暇になったりすることも多いと思います。

そこをどう過ごすかはかなり重要な問題です。

今回は僕のおすすめの過ごし方を20個、ご紹介します。

 


大学生におすすめの空きコマの過ごし方20選

①食堂でごはんを食べる/友達と話す

昼休みの食堂は混んでいます。

ごちゃごちゃした人混みが嫌いという人は、昼休みはあえて教室で過ごし、前後の空いている時間に食事するという手を使うのです。

食堂に行けば同じように暇してる友達と会う可能性もあるわけで、そこでくだらない会話でもしてガハガハと笑っていればいいと思います。

学食であれば、当然居酒屋に行くよりもコスパいいですしね。

 

②友達とLINEする

友達が近くにいればそこで会話すればいいですが、あいにく一人で授業受けてたという人はLINEするしかないですね。

もしかしたら「会おうぜ」ということになるかもしれません。

あ、彼氏彼女がいる人は別にそっちでもいいですよ。

 

③図書館やパソコン室で課題を行う

王道の過ごし方ですね。

大学というのは勉強するところであるという本来の意義を忘れては行けません。

次の授業が始まるまでという時間の制限があると、結構集中できるのではないでしょうか。

 

課題が全くないゆるゆるの学部にいる人は経験することはないかもしれませんが。

 

④買い物に行く

一人暮らしであれば必要な行為、買い物。

全てネット通販ですという人もなかなかいないでしょうから、みなさん何かしら店舗に行って食料や日用品を調達しなければならないのです。

家と大学、どちらが店に近いかという問題もありますけどね。

冷蔵の食料なんかは買ったら家に帰らなければいけませんが、それ以外であれば大学の生協なんかで買えるものも多いと思います。

 

⑤帰宅して洗濯・掃除する

休日は思いっきりダラダラしたいという人は特に、めんどくさい家事は隙間時間に済ませる必要があります。

洗濯・掃除が嫌いな人は多いでしょうが、放置しても不潔になるだけです。

このブログでせっかく情報収集したのであれば、高みを目指して清潔感を保ち続けましょう。

 

⑥空き教室でYouTubeを見る

一気に意識が低くなりました。

YouTube、今や若者はテレビよりもこちらを見る人の方が多いかもしれません。

最高の娯楽ですね。

思う存分クリエーターたちの才能を堪能しましょう。

 

⑦空き教室でTwitter

クソ大学生感が出ていますが、SNSも使い方次第で成長できます。

過去に書いたこちらの記事なんかを参考にしてください↓

情報社会を生き抜く!Twitterのおすすめ活用方法

 

⑧図書館か空き教室でテスト勉強する

テストが近い人はYouTubeなんか見ている場合じゃありませんよ。

大学生らしく、図書館にでもこもって過去問の答案でも作っておきましょう。

過去問がない場合は•••がんばれ。

 

どうしてもやる気が起きない人はまず真面目な勉友(べんとも)を作りましょう。

僕はこれにかなり救われました。一緒に作業すると眠くなりません。

もちろん雑談ばかりになる人はダメですよ。

 

⑨本屋に行く

僕が大好きな過ごし方です。

本っていいですよね。面白いし、ためになるし。

買わなくても、並んだ本を眺めているだけでワクワクします。

図書館で本を借りるのもいいですね。

 

⑩関係ない授業に潜入する

これができる人はメンタル強そう。

僕はやったことないかもしれません。

事前に調べているならともかく、何の授業かも分からないのにいきなり教室に入るのは勇気が要ります。

でも、学費を無駄にしたくないというのであれば、たとえ単位にならなくても、授業をたくさん受けるのは理にかなったことなんですよね。

 

11「空きコマの過ごし方」で検索する

僕はこの手の検索を何度もしてきました。

「大学生 暇つぶし」とか。暇人ですね。

ところでこのブログを読んでいるということはみなさん既に実行済みですか。

失礼いたしました。

 

12筋トレをする

授業中じっとしているなら、空いた時間でも運動してリフレッシュ。

近くにジムがあるといいでしょうが、なくても家でもできるはず。

腕立て、腹筋、スクワットとかですかね。

場所がなくてそれすらもできないのであれば、諦めましょう(笑)。

 

13学内を散歩する

1年生とかには圧倒的おすすめ。

学内が把握できるし、健康にもなれます。

僕の場合、運動が嫌いなのであまりやっていなかったけど。

 

14スターバックスに行く

意識高い学生がやりがちな行為トップ3くらいには入りますね。

筑波大学は図書館に付属のスタバがあるんですけど、スタバにいる学生、ほぼPCで作業しています。

いや何してるんでしょうね。僕はスタバで作業したことないんですけど(普通のカフェならある)。

図書館で作業した方が電源も使えるしいいやん。飲み物も自販機で買った方が安いやん。

まあ、こういうところを利用する一番の目的は「気分高揚のため」でしょうな。

 

15掲示板を見に行く

いつまでアナログな情報伝達を続けとんねんと突っ込みたくなりますが、まあ大学生当時の僕はそんなこと気にもかけず愚直に掲示板に足を運んでいましたね。

そこで履修登録のお知らせ(集中講義や教職についてなど)とかを確認するんです。

結構大事な情報もあったりするんで、定期的に確認しないと置いてかれます。

学年のLINEでも流れてきたりするんですが、僕が先に見つけて流すこともありました。

 

16帰宅して寝る

前日夜更かししてしまったなどというのであれば、体力回復のために寝るのは大いにアリでしょう。

しかし、絶対に起きるという意志を持って寝ないと、そのあとの授業を全てなしにしてしまう可能性も大アリです。

アラームのセットを忘れずに。

 

17授業の復習をする

テスト前だとか、課題があるとかそんなこと関係なしにこれができる人、どれだけいますか?

ほとんどの人はやっていないと思います。

真面目な僕も流石に自主勉強まではやっていませんでした。

一つ言えるのは、勉強を楽しめる人はたぶん大学生活めちゃ楽しいと思います。

 

18本を読む

本屋に行くまたは図書館でもいいんですけど、読みたい本が見つかった場合はじっくりと読みましょう。

大学生が本を読まない問題は散々言われていることです。

「やることないな」と思った時に読まなくていつ読むんですか。

日頃から「頭良くなりたい」とか「お金持ちになりたい」と思っている君たちが読書しない理由はないよね?

 

おすすめの本は何ですか?と聞きたい人、こちらでも読んでおきましょう。

メモは今後の成長のためには必須のスキルです。

 

19ニュースを見る

スマホでニュースアプリを開くのもOK、新聞を読むでもOK、テレビでもOK、YouTubeのニュースチャンネルでもOKです。

世の中の動きを常に把握しておかないと、脳が時代に遅れてバカになる一方ですからね。

僕は結構これをサボっていたので結果バカになりました。

今では気をつけています。

 

20YouTuberになる

上記のことを全て実行して、それでもどうしてもやることがなくなったという人。

手元のiPhoneを使って、今すぐ「大学生のルーティン」動画を撮りましょう。

君たちの普段の様子を撮影すればいいだけです。

特にこだわらなくても、ある程度は再生されると思います。

 

Twitterの普及と同じように、人類みなYouTuberの時代も遠くないかもしれません。

 

まとめ

おすすめの大学での空きコマの過ごし方を紹介してきました。

特に勉強に関して、「時間が限られている」という状況下では、放課後にやるよりも高いパフォーマンスを発揮できると思いますので、有効活用してみてください。

それでも暇になった人は、ブログやYouTubeなどネットを活用したお金稼ぎに手を出してみるのもありですね。

あ、うまくいくという保証はしませんけどね。

自分で考えて行動しましょう。

ではまた。

-大学生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

大学の勉強が役に立つ場面を考えてみた【結論:会話ネタにしよう】

こんにちは、威吹電男です。 大学は農学部で、大学院(修士)まで出ています。   「大学の勉強って役に立たないよね」とよく言われます。 実際その通りで、農学すなわち食の生産という一見実用的な学 …

【意識は低い?】農学部あるある15選

こんにちは。農学部に6年通った威吹電男です。 僕の偏見ではありますが、少しは共感もしていただけるであろう、大学の農学部あるあるをご紹介します。   目次1 農学部あるある15選1.1 農学部 …

【暗記の味方】赤シートを使ったおすすめ勉強法

こんにちは、威吹電男です。 考察系の勉強が重視されてきているとはいえ、やはり知識がないと考察もできないため、知識を増やすための暗記は勉強の基本だと言えるでしょう。 そんな中、 覚えなきゃいけないことが …

【スタイル別】大学の授業の受け方!高校との違いも解説

こんにちは、威吹電男です。 大学は2018年春に卒業しました。その後大学院を経て、今は社会人一年目です。   大学生になったばかりのみなさん。 これを書いている2020年春の時点では、コロナ …

農学部卒の私が大学院に進学した理由を説明する

こんにちは。いわゆる農学部の大学院2年生、威吹電男(いぶきでんお)です。 大学生の皆さんは、今後の進路としては、普通に考えると就職するか進学するかの2択だと思います。 文系であればほとんど就職するでし …

威吹 電男(いぶき でんお)

1995年生まれ。大学で農学(畜産学)を専攻し、修士卒で食品業界に就職。
サラリーマンをしつつ副業として情報発信を行っています。

詳しい生い立ち等はこちら

Twitterアカウント→@ibukideno

YouTubeチャンネル→でんおの農学部