でんおのブログ

農学部を卒業したおじさんによるお役立ち情報サイトです。

趣味・ブログ

ブログを始めて1か月が経ちました―これまでの出来事を書きます

投稿日:2019年6月18日 更新日:

2019年5月16日からブログを始めたので、おとといでちょうど1か月経ったことになります。

現在の投稿記事数は、この記事を含めて31になります。おおよそ1日1投稿ペースで来れていることが分かりますね。これはいい感じです。この調子でいけば、8月中には100記事に到達することができるでしょう。

そして、まだ1か月という短い期間でありながら、いろいろと新鮮な体験をすることができました。それについても書きます。




ブログを1か月続けてみた感想

結論:収益はありませんが、楽しいです。

「文章を書くこと」、「何か新しいものを生み出すこと」が好きという理由で始めたブログですが、思った通り、書いてて楽しいので、今のところ挫折する感じはありません。

収益はといいますと、ゼロです。ゼロの執筆人。(は?)

しかし、これは最初から覚悟していたので、何の問題もありません。むしろ既に収益が出ていたら、めちゃ驚いていたと思います。

何事も期待しない方が楽なんですよね。これで1年たっても全くであればさすがに嫌になってしまうかもしれません・・・(笑)そうならないよう、改善に改善を重ねます。

さて、今後最も苦労すると思われるのは、ネタ探しですが、とにかく僕が利用しようと思うのはTwitterです。

日常で感じたことをツイートという形でメモし、それを深掘りする感じで記事を書いていきます。有名ブロガーのマナブさんから学んだ方法です。

SEO対策だけで勝負するより、Twitterの方が他人から見られる可能性は高いですし、そこからブログまで引っぱってくるようにした方が効率的です。

Facebook等その他のSNSについても、今後検討しようと思います。

 

活動を通して、新たな出会いがありました

ブログを始めて以来、主にTwitterを通じて新しい出会いがありました。

それらを紹介します。

ブロガー仲間からめちゃフォローされる

Twitter アカウントでブログを始めたことを発信すると、同じくブロガーやアフィリエイターからどんどんフォローされるようになりました。

名前に「稼ぐ力を身につける!」などが入った、いかにも気合の入ったアカウントが大量です。

ノウハウを売って儲けようとしているのか、それとも単に同じ仲間としてつながりたいだけなのか、よく分かりませんが、一応フォロバしています。

 

怪しい誘いも・・・

相互フォローになった人たちの中で、早速僕にコンタクトを取ってきた人がいました。

その人がこちら。

https://twitter.com/kroundjs5

ジュンペイ(関純平)さんという人です。

19歳からビジネスを始め、現在Webプロデューサーとして独立。「会社に頼らない生き方」をテーマにコミュニティ運営。30歳までに個人でカフェバーの経営をし、自分と関わった人が来てくれる場を作るのが夢。ドラムとお酒が好きな26歳。

主にネットビジネスで稼いでいるようですが、この人から僕宛に届いたDMがこちら。

普通ここまでするでしょうか?この時点で少し怪しいと思い始めていたのですが、それは隠して、ブログを始めた理由などを話しました。

すると、こんなことに発展します。

稼ぐノウハウを教えるというのです。

いや、それありがたいんですけど、これって無料なの?そのうち高額なセミナーに参加させられるんじゃないの?

そんな思いがどんどん高まりましたが、とりあえず行けるとこまで行ってみようと思い、承諾します。

話すって、どうやって話すんだ?と思っていましたが、なんとLINEでした。

まあそんな簡単に犯罪に巻き込まれることはなかろう、と思い、送られてきたQRコードで友だち追加し、LINE電話で話すこととなりました。

何かあった時のために、ICレコーダーで録音しながら、かかってきた電話に出ました。

「はい、もしもし、○○(本名)です。」

「もしもし、はじめまして、関と申します。本日はよろしくお願いします。」

ざっくりこんな感じで始まりました。

 

自分の応対を聞いていると、陰キャコミュ障感がすごくて恥ずかしいのですが、向こうはTHE営業マンといった感じの話し方で、「こいつできあがっとる・・・」という印象でした。

初めに簡単に自己紹介をされた後、ブログを始めた理由や、現在の思いや状況などを聞かれました。

聞かれたことに対して一通り僕が話すと、向こうが「アドセンス一本で食っていこうというのは難しい」という話をし始めます。

ではどうすればいいのか。利益出しやすい方法として、「ビジネスの根本を知ることが大切」と言います。そしてその根本は「ビジネス=商売」という考えです。

カフェを例にしてめちゃめちゃ丁寧な説明を受けましたが、結局は「宣伝して、集客して、ものを売れ」、というのです。アフィリエイトですね。

それに対し、その後の流れを書きます。

僕「今はアドセンスだけでいいので、記事の質を上げていきたいと思ってます」

ジ「質のいい、役に立つブログを作ったらどうなるんですか?」

僕「人が集まって、クリックでも稼げるようになると思います」

ジ「ビジネスだと、商品が先で、その後にアドセンスで稼げるようになります。アドセンスでうまくいくのはまぐれです」

僕「商品売ってそんなにうまくいくものなんですか?」

ジ「方法があるので、それ通りにやればうまくいきます」

以降SNSによる集客の重要性を丁寧に説明されます。僕も知らなかったペルソナの話もされました。

僕はこれを半信半疑で聞いていたのですが、今となっては確かに重要だと感じます。繰り返しになりますが、今後はTwitterによる集客に力を注ごうと思います。

その人はゆくゆくは僕を自分のセミナーに引き入れようとしていたのかもしれませんが、そこまでは行くことなく、電話はそこで切ることとなりました。それ以降、彼からの連絡はありません。

 

別の団体にも誘われ、参加することに!

さらに、その後、別の人からDMが届きました。初めは単なるフォローありがとうございますという話でしたが、何回かやり取りすると、アプリ「Chatwork」の中でのグループに招待されました。ブログ等で稼ぎたいと言っている人たちが集まったグループです。

ビジネスの勧誘とはまた異なるので、これは良いと思い、グループに参加した2日後のセミナー(無料)、その後の飲み会にも参加してきました。

狭い貸会議室を使って、約2時間行われたセミナーの主な内容は、やはり「SNSを使った集客」についてでした。ブログを書く人が大量に存在する今となっては、やはりただ記事を書いているだけでは競合が多すぎて収益はなかなか期待できないんだと思います。

参加者は30人くらいで、ブログ初心者が多い感じでした。そういう仲間と実際に顔を合わせることができたというのが一番の収穫です。

30代、40代らしい人もいましたが、意外にも大学生が多かったです。まあ学生は時間に余裕がありますからね。

そんな中、飲み会におけるタダ飲みを狙ったじゃんけん大会が行われ、なんと私優勝してしまいました。結果3400円が浮きました。まさかこんなラッキーを手に入れることができるとは思っていなかったのでびっくりです。行動して良かった・・・

飲み会の様子を詳しく書くと長くなってしまうので、今回はこのへんにしておきます。

いろいろな人と交流できて、楽しかったです。

 

最後に

ブログは、趣味にもなるし、うまくいけばビジネスにもなるという、自分一人の力で何かを作り上げたいと思っている人にはとっておきの暇つぶし方法だと思います。

今後もブログを書き続けるとともに、Twitterでの発信もがんばって、みなさんのためになるような情報を提供していきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。



-趣味・ブログ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【東京ドームシティ】男二人で過ごす水道橋での楽しみ方

真夏の暑い日々が続いているが、いかがお過ごしだろうか。 大学院生の僕は先週末に社会人の友人と会い、一日東京(主に水道橋あたり)で遊んで過ごした。 学部時代にも最も仲良くしていた友人でもあり、これまでも …

【北海道旅行】富良野の魅力と楽しみ方をご紹介します

6月9日から10日にかけて北海道富良野市に遊びに行ってきました。 感想をひとことで言うと、「心地よい田舎」です。 旅の様子を、ゆるーくお伝えします。 目次1 一泊二日富良野旅行 一日目2 一泊二日富良 …

僕が情報発信に向いていなかった理由

「情報発信しよう」 ネットにいる人はみんなそう言っている。 それはそうだ。彼等は情報発信しているがゆえに読者に見つけられるわけで、情報発信していない人は存在確認すらできない。 よって、ネット上には「情 …

理系大学院生の私がブログを始めた理由

こんにちは。威吹電男(いぶきでんお)です。 初めてのブログ投稿で、少し緊張しています。 私は現在、農学を専門とする大学院生、23歳です。農学とはいえ、研究内容は主に発生生物学です。 そんな私がなぜブロ …

社会人の趣味がかぶりすぎている件について

こんにちは。威吹電男です。 突然ですが、社会人の趣味って、だいたい同じですよね。 映画、動画鑑賞 本、漫画 音楽 ゲーム 美容 旅行 スポーツ 釣り、登山、キャンプ 食事、お酒 だいたい上記のどれかに …

威吹 電男(いぶき でんお)

1995年生まれ。大学で農学(畜産学)を専攻し、修士卒で食品業界に就職。
サラリーマンをしつつ副業として情報発信を行っています。

詳しい生い立ち等はこちら

Twitterアカウント→@ibukideno

YouTubeチャンネル→でんおの農学部