でんおのブログ

農学部を卒業したおじさんによるお役立ち情報サイトです。

一人暮らし 大学生活

【実家?一人暮らし?】大学生には一人暮らしをおすすめします

投稿日:2019年6月21日 更新日:

大学生のみなさん、現在一人暮らしですか?それとも実家暮らしですか?

茨城に住んでいる僕の周りは、僕も含めてほとんど一人暮らしですが、就活で東京に行くと、実家の方が多数派だったりします。

さて、一人暮らしと実家暮らし、大学生になる前に決めなくてはいけないことだと思いますが、どちらにすればいいのでしょうか?悩んでいる方のために、アドバイスをしようと思います。

僕の意見としては、特別なことがない限り、一人暮らしをした方が良いと思います。

理由をひとことで言うと、早めに自立した方が後々が楽だからです。




大学生には一人暮らしがおすすめです

一人暮らしのメリット・デメリット

めちゃ簡単に書くと、

一人暮らしのメリット:自立できる

一人暮らしのデメリット:お金と労力がかかる

となるでしょう。

 

大学生にとって最も重大なポイントといえるでしょう、一人暮らしというのは、その名の通り自分一人、すなわち親がいないことなのです。今までお母さんがやってくれていたようなご飯作り、掃除、洗濯、ごみ捨てなどの家事を全て自分でやらなければなりません。

それを望むか望まないかで、一人暮らしをしたいかしたくないかが決まると思います。

朝は起こしてくれない、食べ物も買わなければなくなる、洗濯しなければ着る服がなくなる・・・・・・

大学生は、勉強と並行して、こういった困難に立ち向かわなければいけません。体力が必要です。

また、家賃や光熱費が余計にかかるので、お金も減ります。大学生はみんなお金がありませんので、仕送りが少ないという人は、バイトしないとやべえ~という状況になります。

そんなに大変なら、実家暮らしでええやんと思う人もいるかもしれませんが、僕はそういった大変さを経験してでも一人暮らしをした方が良いと思うのです。

 

忙しくなる前に、早めに独り立ちをしておこう

男は特に、社会人になったらさすがに家を出ると思います。

社会人になっても実家暮らしというのもいることはいますが、転勤があったり、結婚したり、果てには親の死別などで、いずれは自立しなければならない時はやってくるのです。その自立のタイミングが遅くなればなるほど、それまでに家事をやらない習慣が積み重なっている分、苦労すると思います。

大学生というのは、まだ若いので体力や吸収力がありますし、時間もあります。その間に一通りの家事をこなせるようになっておくことで、社会人になってめちゃ忙しくなったとしても、そんなに苦労することはないはずです。

家事だけではなく、家賃や光熱費を払うこと、そもそもの家探しも、やったことがなければ難しいと思いますし、実際にやってみることで勉強になるのです。

自分の生活に関することもできない人が、一人前の社会人になれるはずがないですよね??

自分のことくらい自分でできるようになりましょう。

どうしてもめんどくさければ、家事代行サービス等を使うという手もあります。まあ、それを使うにはある程度お金に余裕がないといけないと思いますが。

つまり、稼げれば何でもアリですよね。

お金を使って、家事をやらないという楽を手に入れる。親に頼っているよりは、自立していると言えると思います。

また、実家暮らしをしていると、家に人を呼ぶということが難しくなると思います。若いうちの人脈形成は重要ですから、それに支障をきたすようなことはできるだけ取り除いておいた方がいいと思います。自由な家庭ならともかく、親の目が気になってやりたいことができないというのはもったいない。自由は必要です。

まあ別にわざわざ家に呼ばなくても仲良くはなれますけどね。ただ、社会人になると、時間の制限が厳しいので、夜中にパーティーとかはやりにくくなるのです。時間がたっぷりある学生のうちに、そういったはっちゃけたことも経験しておくといいと思います。

 

大学の近くに住むことで、通学時間や交通費を節約できる

上記のようなことを説明しても、「いやいやそんなこと言ったって結局お金が大切だし、学生の本業は勉強なんだから、家事してもらってる間に勉強できる実家暮らしの方がいいやん」という人はいると思います。

そこでもうちょっと考えてみましょう。

実家から大学はどれだけ離れていますか?

実家から大学まで電車で1時間とかいう人、その通学時間もったいなくないですか?その電車賃もったいなくないですか?

若い頃は特に、お金よりも時間を大切にしてほしいと思います。お金はどっちにしろ働けばたまるので、学生の間のあり余った時間を有効活用した方がお得なのです。

家から大学までの電車に乗っている間、何してるんですか?

堂々と「勉強に充てられています」と言える人、なかなか少ないのではないかと思うんです。スマホでTwitter見たり、ぼーっとしたり、寝ていたりするのではないでしょうか。

家でもできることやん。寝るのも勉強するのも、電車内より家でやった方が効率いいやん。

金銭面でも、月々の電車の定期代と、大学のすぐ近くの家賃が同じくらいというのであれば、もはや実家暮らしの意味ないです。

大学の近くに住んで、行きたい時にすぐ行ける、帰りたい時にすぐ帰れるという暮らしにした方が絶対に効率的です。

 

実家暮らしで良い場合というのは、実家が大学に超近い場合だけ。

 

実家から大学まですぐだというのにわざわざ別の部屋を借りて住むというのは、さすがにもったいないと思うでしょう。そういう人は、実家暮らしをすればいいのではないでしょうか。もちろん、お金に余裕があるのであれば、一人暮らしでもいいと思いますけど。

 

まとめ

大学生は多様な経験を積めるチャンスです。

親の管理下なんかに置かれたくない!自由を楽しみたい!という人は、一人暮らしをすれば思いっきり楽しめるのではないかと思います。

結局は、どちらを選ぶかはあなたの自由なので、よく考えて決めるようにしましょう。

ではまた。



-一人暮らし, 大学生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

大学院とは?何をするところなの?【現役大学院生が丁寧に解説します】

どうも、大学院生の威吹電男です。 大学院についてよく理解していない人、一定数いると思います。 「大学院ってそもそも何なんだよ」「大学との違いが分からねえ」 そんなことを思う人たちのために、大学院とはい …

早起きの習慣を作る方法【結論:起きる理由を作るべし】

どうも、めちゃめちゃ夜型人間の威吹電男です。 夜型なので、朝が苦手です。夜の方が元気が出ます。深夜の静まった空間で一人で勉強したりブログを書いたりするのが好きです。 朝の元気のなさは半端じゃありません …

大学生が新歓に夢中になる理由

各地の大学で毎年行われる新歓行事も、そろそろ終わりの時期なのではないでしょうか。 この「新歓」という言葉、大学入って初めて知ったのですが、「新入生(新人)歓迎」の略で、正式な日本語と言えるのかどうかは …

各地の大学で農学部が増設されている話

こんにちは。 農学部で研究中の威吹電男です。 最近研究室の学生・教員の過疎化が激しいです。 今年の4月には、3人しかいない教員のうちの一人が福島大学に移籍しました。 新しくできた農学群の教授になったそ …

理系大学院生のかばんの中身を紹介します

こんにちは、威吹電男です。 YouTube等で人気の企画、かばんの中身紹介。 農学部にて理系大学院生としての生活を送る僕は、普段どんなものを持ち歩いているのでしょうか。   気になったあなた …

威吹 電男(いぶき でんお)

1995年生まれ。大学で農学(畜産学)を専攻し、修士卒で食品業界に就職。
サラリーマンをしつつ副業として情報発信を行っています。

詳しい生い立ち等はこちら

Twitterアカウント→@ibukideno

YouTubeチャンネル→でんおの農学部