でんおのブログ

農学部を卒業したおじさんによるお役立ち情報サイトです。

自己啓発

貯金の得意な私が唯一おすすめする、効果的な貯金方法とは

投稿日:2019年6月27日 更新日:

老後の2000万円の話題で盛り上がりましたが、貯金がしたくてもなかなかできないという人もいると思います。

そんな人におすすめする効果的な方法を教えます。

僕は比較的貯金は得意だと思っていて、親からの仕送りとバイト代をうまく使ったり貯めたりしていました。

僕が何をしていたのかというと、簡単なことで、預金口座を2つ以上持つということです。




おすすめの貯金方法:口座を2つ以上持て!

生活費用と貯金用に分ける

今現在自分の銀行口座を1つしか持っていない人、早めに別の銀行でもう一つ口座を作りましょう。

これがなぜおすすめかというと、使うお金と貯めるお金を明確に区別できるからです。

例えば2つの口座のうち、一つ目の口座は生活費を入れておき定期的に引き出す用、もう一つの口座は基本的に引き出すことをしない貯金用とするのです。

給料が振り込まれる口座はどちらでも構いませんが、給料の中で貯金に回したい分は貯金用の口座にまとめて入れ、そこはそれ以上手をつけないようにします。

そして、残ったお金だけで生活するのです。

 

貯金用の口座からはお金を引き出さない

貯金できない人というのは、「お金があるだけ使ってしまう人」です。

よって、貯金するためには、お金があっても使えないようにするのがいいのです。

銀行から大量に現金を引き出してしまう人、もう貯金用の口座からは絶対に引き出さない、と決めてください。できるのは預け入れのみです。

もちろんクレジットカードの引き落としに使ってもダメです。

貯金用の口座にあるお金はないものと考えるのです。あなたが持っているお金は生活費用の口座にある分だけで、その額の中で生活するのです。給料もそこに振り込まれるようにするのがいいですね。振り込まれた分のうち、貯金したい金額を、貯金用口座に移します。

そうすれば、残った方は使っていいということになるので気が楽です。

 

僕の場合、大学入学当初はゆうちょ銀行の口座しか持っていませんでしたが、アルバイトを始めた際、給料の振り込みがゆうちょ禁止だったため、別の銀行の口座を開設したのです。

それ以降、その口座はひたすら給料を貯める用として使い、ゆうちょは引き続き仕送りによる生活費を取っておく場所にしました。クレジットカードの引き落としもゆうちょからです。

そして、一度に多額が必要でゆうちょにある分だけだと足りないという時は、貯金用からおろしたり移したりしていました。

こうしたことで、今自分がどれくらいの貯金があってどれくらいが使える範囲にあるのかというのが一目で分かるようになりました。

仮に自分が全体で充分贅沢できるほどの額を持っていたとしても、普段使いの口座だけを見ていると、「やべえ、残高これしかない!」となって節約を意識したりすることになるのです(僕は残高に関係なく常に節約していますけど)。これはお得です。

 

別に2つじゃなくても、用途に応じて3つ以上とかに分けて貯金してもいいと思います。僕も3つ持っていた時期がありましたけど、その後やっぱいらねえとなって、今は2つに収まっています。

とにかく、使うお金と貯めるお金を明確に分けることが大切なのです。

 

まとめ

おすすめの貯金方法の手順は、以下の通り。

  1. 生活費を引き出す口座とは別に、貯金用の口座を作る
  2. 毎月の給料の一部をそちらに入れる
  3. その口座からは絶対に引き出さない

これを続ければ、いつの間にかお金は貯まっているはずです。

ではまた。



-自己啓発

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

友達0人でも問題ありません―人との付き合い方について

突然ですが、あなたには友達は何人いますか? これに対し、5人です!とか100人です!など、はっきり言える人は少数派なのではないかと思います。多くの人の場合、「あの人は友達と言えるのだろうか?」という人 …

【生き方論】苦手なことを克服するべきか?

あなたの苦手なことは何でしょうか。 運動?人と話すこと?お菓子を作ること?ものをなくさないこと? 人によっていろいろあると思いますが、そういった苦手なことをできるようにする(克服する)ということについ …

SNSでは大いに自慢すべきであるという話

こんにちは、威吹電男です。 みなさん、ツイッターやらインスタグラム等で、どんなことを投稿していますか? キラッキラした写真とともに、 「友達最高」 「タピオカ最高」 「彼氏とデートなう」 など、日々自 …

ものをなくさない方法とは?【なくす原因と、解決への3つのステップ】

ものをなくしてしまう。よくあることだと思います。 整理整頓が得意な私でも、ものをなくすことはあります。 一番多いのは、自転車の鍵です。 田舎の学生なので、自転車に乗ることが多いのですが、家と外を行った …

あなたが行動できない理由【結論:情報不足と慣れの問題です】

こんにちは、威吹電男です。 口数に似合わない行動力で、人生を楽しんでいます。   「行動することが大切」というのは、自己啓発に興味があるみなさんであれば何度も耳にしていると思います。 しかし …

威吹 電男(いぶき でんお)

1995年生まれ。大学で農学(畜産学)を専攻し、修士卒で食品業界に就職。
サラリーマンをしつつ副業として情報発信を行っています。

詳しい生い立ち等はこちら

Twitterアカウント→@ibukideno

YouTubeチャンネル→でんおの農学部